doubledepth

On-demand resources loading on BMS

ネカフェInternet Cafe、テザリング、vmwareで作ったまっさらのWindows 10 home (+Java)ですら再生できて、みんなどこで躓いてるんだろうと途方に暮れてたりします。

あ、vmwareだと選曲後に強制終了しますね。

ネカフェInternet Cafeとテザリングは演奏完了したので我ながら謎

本気すぎる検証に慄きつつ、最初から躓いている私は話題についていけず申し訳なさを感じます……Casual userたるもの、自分が用いるWindowsの「ネットワークの探索とファイル共有」の設定から見直す必要がありそう。あと「Launch4j等でEXE化されたbeatorajaはIRに接続できない」という噂が事実であれば、これもSMBBMSの成否に影響するかも。自分のcomputerのlog-in nameとpasswordは初回起動時に一度だけ入力し、以降は忘れ去ってしまったずぼらもいます。私です。

突然思い出したけど、自動起動するWindows IISを、どこかのtimingで黙らせたような気も……

BMSを遊ぶ時刻などの条件に応じて異なる内容のresourcesを出し分ける、この仕掛けに可能性は感じました。というか、この仕掛けの可能性が数年越しにようやく私にも理解できました。「単独のBMS file一枚に対し、適用すべき音声群が二組用意されていて、それぞれで曲調が一変する作品」というのが過去にありましたけれど(ありましたよね……?)、今回のSMB trickはそれをserver-sideで担ったようなもので、数年前にNekokan氏はこの着想を得ておられたのだろうなあと。

いまのところ#RANDOMは乱数を発生させるだけ、#IFは数値で分岐するだけなんですが、「BMSとは異なる層から、数値以外の条件で内容を分岐させること」も可能であるということを、このfoon BMSは示していると思いました。とはいえSMB file sharingではご覧の有り様(躓きまくり)、こういうのはBemuseなどのWeb-BMS環境でこそ発展しうる分野かもしれません。

日記

BMS関連

拙作BMS
bubble / hitkey
二次配布BMS
ノイズの海と鯨 / moka
PARTY TIME IN MY DREAM / HAIJI
BMSE非公式ヘルプ
Lite
Lite-online
Full
Full-online
buglist
iBMSC
Web (Japanese version)
issues
BMS差分
a­nal­gam
boléro
Ketch­up
quovadis
SELF
yellows
Do not use non-ascii filenames
雑多なメモ
bmsplayer data
bms benchmark
Secrets - Feeling Pomu 2nd
grid2sec
bmx2xxx
BMx Outliner
BMS command memo
BMS command memo (Japanese version)
BMS EVENT LITE
#RANDOM BMS list
BMS #OPTION command
BMS Bitmap test
Extended BPM
STOP Sequence
BMS Edge Cases
BMS extensions proposed by Sonorous (unofficial Japanese version)
BMS 2.0 (unofficial Japanese version)
BMS Editors
Do not use non-ascii filenames
BM98 Kikuchan Version 3.30 Revision #4.2
BMSON Checker
_wsh_bms2bmson.js

その他

HTML関連メモ
Dakuten on HTML
nest1000
EVS
Nervous Cascading
Source Han Sans test
User-Agent String
CSS Logical Properties