doubledepth

bndlr v0.1.0

Electron製のBMS install managerBMS公開者は、BMS作品の各種meta情報(書庫の更新内容など)を詳細化して、(BMS書庫とは別に)Webpage上にJSON Schema形式で公開しておくことができる。Usersはこのapplicationを経由して、(それらのJSON SchemaがBMS download pageから読み取れる場合に)対象BMS作品を効率的にdownload・展開・分類・管理することができる。

bndlrを起動すると、applicationが常駐する。初回起動時はLR2 custom folderなどの設定を促される。LR2以来のBMS ecosystemに慣れ親しんだusersなら、設定項目を見れば何が必要なのか理解できるだろう。個人のwebpageでもBMS Bundle Manifestを利用できるが、BMS event会場などでこれらの情報が整備されるようになれば、eventの規模が大きくなればなるほど効果を発揮しそう。たとえば書庫の更新内容がBMS本体のそれなのか、修正差分なのか、追加差分なのか、明示的に区別できたりする。

個人でmeta情報を整備したい場合は、いまのところbms-bundle-manifest-jsを利用するとよいようだ。これはnpmがNode.jsのpackage managerであることを理解できるuser向けだろうから、よくわかっていない私は近日中に公開される予定のonline validatorを待って、実際にJSONを書いてみるつもり。


(素早くたれこんでくださった匿名さん、ありがとうございました!)

日記

BMS関連

拙作BMS
bubble / hitkey
二次配布BMS
ノイズの海と鯨 / moka
PARTY TIME IN MY DREAM / HAIJI
BMSE非公式ヘルプ
Lite
Lite-online
Full
Full-online
buglist
iBMSC
Web (Japanese version)
issues
BMS差分
a­nal­gam
boléro
Ketch­up
quovadis
SELF
yellows
Do not use non-ascii filenames
Brilliant Techno Square
雑多なメモ
bmsplayer data
bms benchmark
Secrets - Feeling Pomu 2nd
grid2sec
bmx2xxx
BMx Outliner
BMS command memo
BMS command memo (Japanese version)
BMS EVENT LITE
#RANDOM BMS list
BMS #OPTION command
BMS Bitmap test
Extended BPM
STOP Sequence
BMS Edge Cases
BMS extensions proposed by Sonorous (unofficial Japanese version)
BMS 2.0 (unofficial Japanese version)
BMS Editors
Do not use non-ascii filenames
BM98 Kikuchan Version 3.30 Revision #4.2
BMSON Checker
_wsh_bms2bmson.js

その他

HTML関連メモ
Dakuten on HTML
nest1000
EVS
Nervous Cascading
Source Han Sans test
User-Agent String
CSS Logical Properties