doubledepth

Gu-Gu Gamma

わかりやすい PNG の話 for Web2.2節の補足で例示されている半透明PNG画像を借用して#EXBMPを調べている。うまくいかない。nanasigroove 1.552上で、以下のBMSは期待通りに(?)働く。

#TITLE #EXBMPzz a,r,g,b filename
#BPM 80
#EXBMP01   0,   0,   0,   0 ve.png
#EXBMP02  64, 255, 228, 173 ve.png
#EXBMP03 128, 255, 228, 173 ve.png
#EXBMP04 191, 255, 228, 173 ve.png
#EXBMP05 255, 255, 228, 173 ve.png
#00004:01
#00104:02030405
#00211:01
  • このrgb(255,228,173)は、「透過率0 %の部分における、明るい肌の色」を採取したもの。
  • ただし、画素自身はrgb(255,228,173)を持っていない。実際のRGB値は(255,241,210)
  • nanasigrooveに対しては、Gamma等の補正された値を指定する必要があるようだ。
  • 補正後の値は計算方法次第で微妙に異なる。補正しないapplicationsもある。
  • たとえばWindows Photo Viewerでve.pngを開くと、透過率0 %の肌色はrgb(255,229,174)
  • が、前述の#EXBMP例からARGB値が±1でもずれると、その定義は期待通りには透過されない。

ここまでは十日以上前に調査済み。補正前のRGB値とPNG gAMA chunkは普通に取得できるので、あとは苦も無く変換できそうなもの。なのに何度やっても計算が合わない。いつものごとく私は初歩的なことを見落としているに違いない。色空間やcolor profile等の変更は一通り試したつもり。

日記

BMS関連

拙作BMS
bubble / hitkey
二次配布BMS
ノイズの海と鯨 / moka
PARTY TIME IN MY DREAM / HAIJI
BMSE非公式ヘルプ
Lite
Lite-online
Full
Full-online
buglist
iBMSC
Web (Japanese version)
issues
BMS差分
a­nal­gam
boléro
Ketch­up
quovadis
SELF
yellows
Do not use non-ascii filenames
雑多なメモ
bmsplayer data
bms benchmark
Secrets - Feeling Pomu 2nd
grid2sec
bmx2xxx
BMx Outliner
BMS command memo
BMS command memo (Japanese version)
BMS EVENT LITE
#RANDOM BMS list
BMS #OPTION command
BMS Bitmap test
Extended BPM
STOP Sequence
BMS Edge Cases
BMS extensions proposed by Sonorous (unofficial Japanese version)
BMS 2.0 (unofficial Japanese version)
BMS Editors
Do not use non-ascii filenames
BM98 Kikuchan Version 3.30 Revision #4.2
BMSON Checker
_wsh_bms2bmson.js

その他

HTML関連メモ
Dakuten on HTML
nest1000
EVS
Nervous Cascading
Source Han Sans test
User-Agent String
CSS Logical Properties